人気ブログランキング |

60代からのばぁば道 cosmos2016.exblog.jp

2017年秋から一人と一羽(うさぎ)暮らしはじめました♪


by cosmos
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

金色に輝く

a0354432_17112423.jpg
小さな金色のマメコガネみっけ!(←ばぁば)

そして。。。
a0354432_17114679.jpg
マメコガネがいた後ろの茂みでは

ハグロトンボが背中を金色に光られて
じっとしていました。

ここはハグロトンボの住処のようで
4-5匹ほどいましたが。。。

8才のお兄ちゃんが
蹴散らしてくれました131.png
(幸い捕獲には失敗w)

コガネムシにはもう興味がない8才ですが
トンボはまだまだ好きなようです。

孫を連れていると
どっちが先に撮るか捕られるか。。。

ところでハグロトンボは
川辺にたくさんいますが
茂みでもよく見かけます。

生態をググってみたら。。。

6-7月に羽化したた若いトンボは
川辺から離れて茂みで過ごし
成熟すると川辺に戻るそうです。

さて、本題!?

*国語の文章読解問題は
どの順番で解くのが正しい?

8才のお兄ちゃんは進学塾に通っていて
算数は得意ですが国語が今一つだそうです。

そんな話の流れで長男が
「国語の文章問題は先に質問を読んでから
 文章を読んだほうが効率的で良いよね?」

私もいつもその順番で
質問の内容を踏まえた上で文章を読み
該当する場所を
カギカッコでマークしたり
線を引いたりして

目印を付けてから解いていました。

しかし、お嫁さんはそれじゃあダメ。
最初に文章をよく読んでから解きなさいと
お兄ちゃんを怒るので
夫婦喧嘩になったそうです。

一応、お嫁さんの休憩時間に
よもやま話しをしたついでに
その話題をふると

お嫁さんはまだ低学年で
そう長い文章でもないのだから
最初によ~~~く読まないから
間違えるのだと言って譲りません。

それはさておき。。。

国語が得意になるためには
やはり本を読むのが一番ではないでしょうか。

そのためには低学年の内は
親が読み聞かせするのも良いと思います。

でも、お嫁さんはそれは出来ないと言います。
パパも接待飲みが多く難しいです。

「だいたいこの夫婦は本を読みません。
暇な時は録画しておいたテレビ番組や
映画を観ています。

お兄ちゃんもそれを観るのを楽しみにして
あまりテレビを見せたくないママと
いつも喧嘩になります。

子供だけに本を読めと言ってもねぇ。。。」

「」の部分はばぁばの心の中の声でございます。





by cosmos2016 | 2018-07-07 17:23 | 家族